皆さまのお陰で、構想から2年弱の月日をかけ、2014年2月11日新風館にてミナソラ初のイベントを行いました。

ネット販売を主とする会として、色々な思いを込めたグッズを沢山の方々に手にして頂きたい。

ミナソラグッズを沢山の方々が持ってくださることで、賛同者の手元にもモノが残る&砂場基金も頂くという取組のため只々手にしていただきたかった。

ミナソラの活動を知って頂きたい。そして共に繋がりたい。そんな思いでメンバー親子共々倒れながら、何とか準備を行い無事に終えることが出来ました。少し長くなりますがイベントを振り返ってみたいと思います。

140211_top

140211_004

140211_380

今までの活動を振り返るパネル展も行いました。

2012年の7月からを振り返ります。本当に沢山の方々の支えがなければこの日を迎えることは出来ませんでした。失敗も、反省も、落ち込むことも沢山あったけど、只々同じ母として心を突き動かされるものの声だけを励みに、突っ走ってきたというのが正直な感想です。

140211_003

活動の主旨に賛同してくださる新聞社の方々には心から感謝致しております。特に京都新聞の大西さんには、福島の幼稚園の先生を京都にお招きしよう!プロジェクトの時からご協力いただき心から感謝致しております。

140211_002

この日は、昨年から密着で取材してくだだっている関西テレビさんも来て下さいました。

140211_014

寒い中、300名近い参加者、京都に避難してきてらっしゃる方々も応援に来て下さり、感謝でした。

140211_028

140211_018

聖母学園関係者の方々東北支援を続けておられ、東北のものや手作り品を販売されました。

140211_077

オープニングをかざって下さったキッズチアダンス「ラブ♡スマイル」

140211_116

次に完成品のお披露目会披露してくださったのは、京都府私立幼稚園連盟理事 藤本明弘先生 京都聖母学院幼稚園園長 赤野孝一先生 向日市まこと幼稚園園長 宮地健一先生
子どもたちも園長先生を前にとても喜んでいました。

140211_155

140211_084

140211_090

この日のために、会のパンフ等のデザインをお願いしている幼稚園のパパチバデザインのチバパパが缶バッチを制作して下さました!凄く可愛くて子どもたちにも大人気でした。この日製品を購入して下さった方にプレゼントしました。

140211_136

次に黒田征太郎さんの「絵話教室」北九州から駆けつけて下さいました。
私達は黒田さんや黒田さんのマネージャーさんとお知り合いになり、関わる中で、こんな大人の人もいるんだ!と気付かされることがとても多く、黒田さんという方の生き方を少しでも知れたことは、私達の財産だと思っています。
この日のために、木っ端を集めてくれたメンバー・木っ端を提供して下さった工務店様・木っ端にペンキを塗ってくれたメンバー・株式会社サクラクレパス様から提供して頂いた、沢山のクレパス・カラフルな木っ端を前に、子どもたちがどんどん引き寄せられ黒田さんと共に制作する姿は感動でした。
子どもは凄い!子どもは天才!子どもは可能性の宝庫!私達大人の生き様が1番の教育?だと思います。子どもたちに恥じない生き方を・・・子どもたちの未来に少しでもミナソラが貢献できたら幸いです。
黒田さん本当に有難うございました。今までやり取りしてくださったマネージャさん、大好きです。感謝しています。

140211_152

吸い寄せられるように木っ端に向かう子どもたち。

140211_249

140211_241

140211_244

140211_174

140211_285

140211_182

140211_300

納屋マッチ&ミョウレンジャーも応援に駆けつけてくれました!ありがとう!

140211_333

ミョウレンジャーはイベントの安全も見守ってくれました!

140211_326

次に「カワイダンスエージェンシーBERRIS」のダンス披露

140211_375

次にまこと幼稚園保護者 まことママダンサーズ&マリヤコーラス有志の会まこと幼稚園では秋にこどもまつりという子どもの為のお祭りがあります。このお祭りに毎年バンドとダンスを保護者で行います。昨年のメンバーの有志が集まってくれました!

140211_348

140211_344

140211_377

皆お休みの中、子どもたちや旦那様と一緒に参加してくれました。何よりも園長先生が嬉しそうにステージを見ている姿が印象的でした。まことママ感謝です!まこと幼稚園から発足したミナソラのステージに応援に来てくれたことメンバー一同とても嬉しく感じています。

140211_379

10月から私がお世話になっているSB塾のメンバー達。全員写ってないけど、皆が居てくれて本当に助かりました。ミナソラメンバーが子持ちなので当日まで頑張ってくれていたメンバーの数人は子どものインフルエンザで欠席・・・朝から夕方まで皆本当にありがとう。3月末までの塾ですが、一生の仲間に出会えたと思っています。

140211_399

ボーカルも塾のメンバー「Hello Everybody」優しい歌声に感激!3月にデビューします!応援お願いします!

140211_426

最後に皆で「花は咲く」を合唱。大型テレビには福島の風景が映像で流れました。綺麗な景色の数々でした。

140211_444

このイベントを支えてくれたメンバー達。翌日から寝込んだメンバーもいます。皆必死でした。福島で起こったことは、他人ごとでないと思っているからです。私達は多くをまだ理解していないかも知れません。でも、今の自分達の環境下で出来る事を必死でやっている。これは事実です。

2年弱の準備期間を経てやっとスタートをきれた小さな小さな母の集まりです。皆ボランティアで時間と身体を提供してくれています。何か自分に出来るのなら・・・未だまだ至らないことが沢山あるミナソラ。今後共皆さまのアドバイスを頂きながら私達らしく歩みたいと思います。色々教えて下さい。限られた時間を最大限有効にを目標に自分たちの為にも我が子の為にも歩みます・・・

助成して下さった 公益財団法人 京都オムロン地域協力基金様

協賛して下さった 株式会社サクラクレパス様 新風館様

後援・助成して下さった 京都新聞社会福祉事業団様

後援してくださった 京都府私立幼稚園連盟様 郡山市私立幼稚園協会様 京都市教育委員会様 まこと幼稚園様 向日市様

音響を担当して下さったシーシーエヌ様 大学生の皆 当日の撮影をしてくださった松永さん 司会を引き受けてくれた北原さん そして参加して下さった皆さま 本当に有難うございました。

最後にミナソラメンバー皆お疲れ様でした!人生初のイベント!幸せでした。

皆の思いを一日でも早く福島の子どもたちに届けられるように・・・明日からも歩んでいきます。感謝しています。