日々の活動日記

福島県郡山便り~3年振りの大きなイベント開催!

外の砂場

この週末に、福島県郡山市私立幼稚園協会主催の大きなイベントが盛大に開催されました!

シャボン玉石けん様・イオン向日町店のご協力で郡山にお送りしたハンドソープも市内全ての私立幼稚園(33カ園)へ配布されたそうです。

郡山市の幼稚園ママのご協力の元、イベントの写真を頂きましたのでご紹介させていただきます!

DSC_0388

今回の外の砂場は、山形県の庄内から砂を運び臨時砂場が作られたそうです。
このことは事前に保護者に告知されたそうです。
大量に使用した砂は、市内の17カ園の幼稚園に配布し、これからの外遊びに使用されるそうです!

2外の砂場

郡山の幼稚園では、砂遊びを全くしていない園と再開している園があるそうです。
友の園では会津から取り寄せた砂で外の砂遊びを2週間前から再開したそうです。
事前に保護者にもお便りが入り砂遊びさせるかさせないかは保護者判断だそうです。
外遊びも時間を決めて行っている園が殆どで、友の園は以前は一日30分でしたが今は一日1時間となっているそうです。

ミナソラの紹介

イベントではミンナソラノシタの事もご紹介頂いたようです。
福島のお母さん方、幼稚園の関係者、教育委員会の方々が、ミナソラの活動を喜んでくださっているそうです。
同じ母として、子どもたちの幸せ願う。母の気持ちは世界共通です。

 ミナソラリーフ

DSC_0375新聞

今年の2月に新風館で行った新聞記事も貼ってくださり、またこのイベントで黒田征太郎さんと参加者皆で作成した木端アートも展示してくださったそうです!
黒田征太郎さん・イベントにお越しいただいた皆様、有難うございました。

木端アート

一番人気があったのが、室内砂場!だったとか?

室内砂場

ぎゅうぎゅうですね!空調も整っていて快適だったみたいです。

DSC_0386

ステージでダンス

140211_285

郡山のお友達きっと一日楽しんだんでしょうね!良かったですね。

子どもにとって遊びは生きるということ。
遊びの中で沢山の生きる力が養われていくと言います。
特に自然から教わることが多い。
これからも自然を沢山感じることのできる地球環境をバトン出来るように、大人・母が7世代先の事を想い、物事を決断できる事を願います。

郡山のSママ!現地のレポート有難うございました。
いつも感謝しています!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。