日々の活動日記未分類

ミンナソラノシタ設立1周年!

b_2

2013年7月1日に正式にミンナソラノシタを設立。
準備期間約1年かけてのスタートでした。
この1年を振り返ってみても、本当に沢山の方々との出会いと、感謝の連続。支えられている、守られている、サポートしてくださっているお一人お一人にこの場をお借りして有難うございます。

私たちは、我子の未来・子どもたちの未来が100年先も幸せであってほしいと願いを込めて活動しています。
只々、その想いだけ・・・
東日本大震災の原発事故で元の生活に戻れていない郡山市の幼稚園・ママ達とご縁を頂き、共にこれからの子どもたちの笑顔を見つめて行けたらと願っています。

今年の秋にはまこと幼稚園の試みで、福島の母子をまこと幼稚園にお招きする幼稚園留学制度も実施予定です。
京都の子ども達にも母にも、福島のお友達が出来たら福島が近くなると思います。

我子たちは、どんな未来で子育てをするのだろう・・・
我子が親になるとき、私たちは笑顔で孫を抱いていたい。
だから、その日の為に出来ることしか出来ないけれど、出来ることはしたいのです。傍観者ではなく知ることから始める。

先日、絵本の講演会で講師の先生がこうおっしゃいました。
「人間に目が2つあるのは、一つは我子を見つめる目。もう一つは社会を見つめる目。」
私たちは、母。母として社会に目を向けることの大切さをこの活動でより気付きました。

これからも、もう一つの目である社会に目を向けて我子の未来・子どもたちの未来を見つめたいと思います。
今後ともご指導・応援の程宜しくお願い致します。
           
               2014・7・1 ミンナソラノシタ
                        代表 林 リエ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。