日々の活動日記

避難者を招いての座談会&5月度定例会

DSC02993
今年度、ミナソラは学びの一年にしたいと考えています。 4月の小出先生と守田さんを招いての講演会も盛大に終えることが出来 5月は今京都に住んでいる避難者の方々のお話を聴かせて頂きたいと 企画しました。当日参加してくれた人、メンバーと共にこの時間を共有できたこと嬉しく思うと同時に、日本の未来にも関わる大きな出来事が忘れられていく怖さも感じました。3人の避難者の友には、思いだしたくないこと、辛いことも含め話してくださったことに心から感謝しています。 月に一度しか集まれないので、その後は5月の定例会。今年度のことも話ながら私たちが出来ることを模索しています。  100年先もミンナソラノシタで幸せに過ごして居て欲しい・・・ その願いと祈りを込めてママ達出来ることやっていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。