日々の活動日記

株式会社キリン堂さまと包括協定締結・協賛金贈呈式

dsc00275
2016・9・21(水)株式会社キリン堂さまと包括協定と協賛金贈呈式を行いました。 キリン堂社長寺西豊彦様、職員さんもご参加いただきました。 また、キリン堂さんとのご縁を頂いた昨年のコンペの主催者大阪NPOセンターの方もご参加いただきました。驚いたことに大阪NPOさん20年の間に企業とNPOが包括協定まで結んだことは初めてのことだとおっしゃいました。 昨年のコンペに参加しなければ、今日この日は無かったのです。そう思うと、一期一会。人との出逢いと選択で人生は大きく変わることをまた体感した出来事でした。参加することを楽しみにしていたメンバー数名・・・子ども達の体調不良で参加できず。小さな子を持つということは、何をするにも大変な部分があります。でもこうして、この3年ミナソラを支えて下さる方々、メンバーと共に活動出来たから、今日この日があるのです。今までミナソラを支えて下さった全ての方に、この感謝と感動を伝えたいと思いました。
dsc_4155
人生初体験!協定書にサインをし、協定書を交わしました。 キリン堂の寺西社長は舘ひろしさんそっくりなダンディな方でした。 また、最後にミナソラへの応援メッセージをくださったのですが 「子どもは宝だ」という言葉がとても印象に残りました。 この宝を私たちは守り育てる責任があります。 100年先もミンナソラノシタ幸せに暮して居て欲しい この願いと祈りを込めて、出来ることを行動に移していくのです。 ミンナソラノシタという会のネーミングも素敵だと言って下さました!
dsc_4160
協賛金も頂きました。ボランティアの会ですが、経費がかかります。 細く長く活動したいと願っていても資金繰りは悩みの種。 そんな中、この様に活動への応援もしていただけること、心強く本当に感謝です。キリン堂さまのお気持ちに答えられる様に、未来の子ども達の笑顔の為に頑張りたいと思います。 この日、実は会場が中々決まらなくて、公民館回ったり、色々と悩んでいた所、今までもミナソラを見守り応援してくださっている浩庵の玉井さんが快くご自宅をお貸し頂きました。ミナソラとして記念すべきこの日をこのような素敵な会場でできたこと、嬉しく思います。今までのミナソラの活動も困ったな???と悩んでいると誰かが助けてくれました。その連続で今のミナソラがあります。 初心忘れず、これからも私たちらしく一度の人生、生きていきたいと思います。キリン堂の皆様本当に有難うございました。来年の幼稚園留学の準備等々皆で頑張ります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。