日々の活動日記

ザ・リッツ・カールトンホテル京都様がミナソラを通じて福島へ・・・

福島の子どもたちのためのクリスマスギフト持参で、心あたたまる朝食を

  • ホテル関連のプラン&イベント

国際ボランティアデーの12月5日(木)。今年はザ・リッツ・カールトンの掲げるコミュニティフットプリント(社会に足跡を残す貢献活動)に参加してみませんか?午前7時~10時の間、クリスマスギフトと引き換えにザ・リッツ・カールトン京都の従業員ボランティアが心あたたまるご朝食をご用意いたします。皆様よりご提供いただきましたクリスマスギフトはすべて、在京都ボランティア団体「ミンナソラノシタ」を介して東日本大震災の被災地、福島県の子どもたちへお送りします。ご出勤前、ご同僚のみなさまやご友人たちとぜひご参加ください。

国際ボランティアデー ザ・リッツ・カールトン京都のコミュニティフットプリント
“クリスマスギフト × ブレックファースト”

~福島の子どもたちのためのクリスマスギフト持参で、心あたたまる朝食を~

開催日  : 2017年12月5日(火)
開催時間 : 午前7:00 ~ 午前10:00まで
開催場所 : ザ・リッツ・カールトン京都 地下2階 宴会場【TAKANE】

■寄付いただくギフトについて■
・幼稚園児(3歳~5歳)のお子様向けであること
・新品でラッピングがされているもの
・男の子用か女の子用、男女共用か、対象年齢(3歳用・4歳用・5歳用)を申込時、または来館時、受付でお伝え下さい
※食品は安全上の理由からご遠慮ください

■寄付先■
皆様よりご提供いただきましたクリスマスギフトは、在京都ボランティア団体「ミンナソラノシタ」様を介して東日本大震災の被災地、福島県の子ども達へ寄付致します

■「ミンナソラノシタ」について■
2012年、京都府向日市に住む女性らによって設立された福島県の支援ボランティア団体。震災から数年経った今でも園児が安心して外で遊べないという現状を知ってもらうべく、福島県の幼稚園に対する室内で遊べる砂場の寄贈、京都市内にて「福島こども応援チャリティーコンサート」の開催、オリジナルグッズ販売などを通して東京電力福島第1原発事故で被害を受けた福島県の子どもや保護者を応援し続けている。福島の親子に京都の幼稚園に通ってもらう「幼稚園短期保養留学」を今秋初めて実施。

「ミンナソラノシタ」に関するメディア掲載記事はこちら
http://minasora.org/archives/category/media/press

■お申し込み先■
こちらのイベントは事前にお電話かメールにてご予約をお願いいたします。
お問い合わせ内容への返答は土・日・祝祭日を除く 月~金 9:00~17:30にさせていただきます。

お問い合わせ先:

セールス&マーケティング部 国際ボランティアデーイベント係(電話 075-746-5525 (受付時間 土・日・祝祭日を除く 月~金 9:00~17:30))

Yukari.Tamai@ritzcarlton.com


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。