日々の活動日記

「東日本大震災復興応援 パネル写真展」

ひと・まち交流館で4/24~4/30に開催されている

「東日本大震災復興応援 パネル写真展」にブースを出させていただきました。

双葉郡浪江町の写真を取り続けているナルク京都「ことの会」の岡部さんのご厚意によるものです。

京都では実際見ることのないコンフレバック(除染で出た土や瓦礫の保管袋)の実物も展示してあります。

また、全校生徒が避難に成功した請戸小学校の話「請戸小学校物語」の紙芝居も映像で見ることができます。防災・減災の大切さがわかりました。

とても充実した内容です。岡部さんも期間中は在廊されているそうなので、皆さんお越しくださいね!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。