日々の活動日記

ビジネスレザーファクトリーについて

先日ウエダ本社主催の『京都流議定書』に参加した際に講師に来られていた

ボーダレスジャパンの田口さん。本気でソーシャルビジネスで世界を変えるために活動されている起業家集団。

その中にビジネスレザーファクトリーがあります。

ビジネスシーンを彩る本革製品のブランドでバングラデッシュの貧しい人々の雇用をつくるために立ち上がった企業です。

2014年に立ち上げたこの会社。現在の雇用者500名を超える右肩成長。

ボーダレスジャパンの田口さんにも興味津々で、行ってみたくて福岡の店舗に子どもたちと行ってきました!

ソーシャルビジネスは私もミナソラを立ち上げる際に京都府から学びの時間を頂き理解しているものの、ソーシャルというと対象者から中々お金を頂きにくい事業が多くミナソラもそうですが難しさを感じていました。

しかし、ボーダレスジャパンは仕組みから考え方、応援の仕方全てが凄い!

スタッフの方にも色々とお話をお伺いしたのですが、価値観が同じ人たちが
集うと私もサービス業ですがそんなことも可能なの?という感覚を得ました。命を捧げたいと思える志事がしたい!と林もムズムズしました。

折角なので子どもたちもお気に入りを選んで購入しました。私は来年から使う手帳カバーを買いました。ボーダレスジャパン皆さんも検索してみてください!

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。