日々の活動日記

ピンチをチャンスに!

今朝、松本市の秘書さんから台風19号の被害もままならない中、台風20号も控えており、市長が講演会に出向くのが難しいと連絡がきました。市長の立場を考えたら致し方ないことだと理解しながらも、久しぶりにどうしていいか?身体も心も震えました。

一年間かけて幼稚園留学の準備もしてきましたし、今回の講演会も企画段階から沢山の方々に助けていただき、また忙しい中ご参加頂く方々にも申し訳ない気持ちで一杯でした。

しかし!ここからミナソラメンバーの力の見せ所と言わんばかりに

今回の講演会の責任者ゆかりんが『ここまで来たらもうわらけて来た』と言ってくれて私も笑いが止まらなくなりピンチはチャンスと言いながら明日の講演会内容を一から組み立て打ち合わせを行いました。

当初は今回の幼稚園留学に参加してくださっているママ達には登壇予定はなかったのですが、緊急事態を理解して協力してもらえることになりました。

明日はご参加頂く皆様と共に100年先の幸せな未来への一歩となれるような会になれば幸いです。

忙しい中急遽対応してくれたミナソラメンバーはじめ関係者の皆さま本当にありがとうございました。明日もよろしくお願いいたします。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。