20131115_06

本日11月の定例会で、先日の福島視察の報告を受けました。

不安の中で子育てをされているお母さんたちとの交流の中で、お互い気持ちを口に出せない現実があることを知り、これからの心の支援の必要性を感じました。

また、ミンナソラノシタができる子どもたちへの支援の形が見えてきました。