イベント

スマイルボタン3.11プロジェクト!

東日本大震災から10年を迎える2021年3月11日。

この10年本当にいろんなことがあったけれど、福島の子どもたちとママたちがずっと笑顔でいられるようにと願いを込めて…

スマイルボタン3.11プロジェクトが始動します!

福島のみんなが笑顔になれる「スマイルボタン」を、私たちと一緒に押してくれませんか?

 

 

◆スマイルボタン3.11プロジェクトとは

このサイトにいらしてくださったお一人お一人に心から感謝いたします。

ミンナソラノシタ代表・林リエです。

2012年、我が子の通う幼稚園の取組で福島とのご縁をいただいたのをきっかけに、福島の母たち子どもたちの応援団になろう!と決心。

「すべての子どもたちが100年先もみんな空の下で幸せに暮らせますように!」との願いを込めて、2013年に「ミンナソラノシタ」を設立しました。

2017年より、全国唯一の「幼稚園留学」を主催。

毎年4組の福島の母子に古都京都ならではの文化体験と、青空の下で子どもたちの笑顔がはじける3週間を過ごしてもらっています。

東日本大震災から10年。これからも福島の子どもたちにワクワクをお届けするために…

あなたも一緒に、ポチっと「スマイルボタン」を押してくださいませんか?

 

 

スマイルボタン3.11プロジェクトについて

10年目の3.11に、笑顔をいっぱいプレゼント!!

2020年は新型コロナウイルスの大きなうねりに、世界中が飲み込まれた1年でした。その陰に隠れる形で、3.11や福島への関心は薄まるばかり…では実はなかったのかもしれないなぁと思う日々です。

思うように動けない我慢の2020年、考えや価値観の違いに口をつぐむ瞬間もあったはず。「震災後の福島って、こんな感じだったのかもしれないね。」と、”コロナ”を経験した今の私たちは、実感を持って共感できるような気がしませんか? 

2011年3月11日から、ちょうど10年目。

福島に笑顔をいっぱいプレゼントしたい!!!

私たちと一緒に笑ってくださいませんか!?

 私たちがこれからの福島にプレゼントしたいものは、

子どもはめちゃんこ楽しくて、大人はホッとできる”家”です。

 家族みんなでおばあちゃんのうちに遊びに出かけるような感覚で、気軽に行けるこどもの家。

春にはつくしやお花を摘んで、夏にはセミを追いかけ川で涼み、秋には木の実や落ち葉を拾い…冬には雪遊びも!? 季節それぞれの空気をたっぷり吸い込んで遊び、夜には疲れ果てて眠る… そんな1年中が夏休みみたいな、ドキドキ!ワクワク!でいっぱいの体験と、キラキラした思い出を福島の子どもたちへ!

こんな”家”の実現と、

幼稚園留学の継続という夢を叶えるために

「スマイルボタン3.11プロジェクト」を実施します!

 共感してくださった企業・団体の皆さまより、3月11日(一部この限りではありません)の売り上げの一部を、プロジェクトにご寄付いただきます。

 3月11日に協賛店でお買い物・お食事をしていただくと、福島の子どもたちにワクワク体験を届けることができます。

協賛店が遠方で足をお運びいただけない方にも、いくつかの参加方法をご用意しております。

あなたの小さなアクションが誰かのワクワクにつながる笑顔のループ!

スマイルボタンをポチっと!お願いします。

 

 

◇協賛企業

現在ボーダレスジャパングループ13社の協賛が決定しています。

◆ボーダレスハウス

https://www.borderless-house.jp/

◆ビジネスレザーファクトリー

https://business-leather.com/

◆JOGGO

https://joggo.jp/

◆POST&POST

https://post-post.jp/

◆BORDERLESS FARM

https://borderless-farm.com/

◆Sunday Morning Factory

https://haruulala.life/

◆ボーダレスキャリア

https://step-shushoku.jp/

◆みらい畑

https://miraibatake.jp/

◆ピープルポート

https://zeropc.jp/

◆Relight

https://ie-shigoto.jp/

◆先生の学校(Smile Baton)

https://www.sensei-no-gakkou.com/#entire-page

◆ハチドリ電力

https://hachidori-denryoku.jp/

◆夢中教室WOW!(ワオフル)

https://wowfull.jp/

 

 

◇スマイルボタンの押し方

~プロジェクトに参加する方法~

プロジェクトの参加方法は、下に記したいくつかの方法がございます。ご支援くださる皆様がご協力してくださりやすい方法をお選びください。

方法①協賛店でのお買い物で支援

3月11日に協賛店をご利用いただくと、売り上げの1%~がスマイルボタン3.11プロジェクトに寄付されます。

方法②クラウドファンディングで支援

クラウドファンディング「CAMP FIRE」にて、プロジェクトを立ち上げます。どなたでもこちらからもご支援いただけます。(現在作成中)

方法③オリジナルグッズ購入で支援

ミンナソラノシタのオリジナルグッズをお買い上げいただくと、原価を除いた全額が、スマイルボタン3.11プロジェクトへの寄付となります。

https://suzuri.jp/minasora

方法④ハチドリ電力に切り替えて支援

日本で唯一の実質自然エネルギー100%の電力会社「ハチドリ電力」

電気代の1%が社会活動に寄付され、1%が自然エネルギー発電所を増やすために使われます。しかもお財布に優しい料金設定で、ほとんどの場合今よりもお安くなります。

支援先としてミンナソラノシタをお選びいただくことで、スマイルボタン3.11プロジェクトをご支援いただけます。

https://hachidori-denryoku.jp/list/minnasoranosita/

子どもたちやその先の世代により良い地球を残すためにも、ぜひ一度料金シミュレーションをお願いいたします。

https://hachidori-denryoku.jp/price/

 

 

◇寄付金は何に使われるの?

~寄付の目的~

①幼稚園留学の継続

福島の幼稚園児が京都の幼稚園に3週間通う「幼稚園留学」に福島の母児を招待するために活用させていただきます。

➤幼稚園留学の様子(関西テレビ特集)はこちら

https://www.youtube.com/watch?v=jh2wljmbo74&feature=youtu.be

➤幼稚園留学について詳しくはこちら

https://minasora.org/ryugaku

②福島近郊に「ミンナソラノシタこどもの家」を作る

福島近郊の放射線量の低い場所に、日々、放射線の不安と向き合っているママたちが一時的にでも休息でき、子どもたちが自然の中での体験をたくさんできるような施設「ミンナソラノシタこどもの家」を設立・運営するための資金として積み立てさせていただきます。

 

 

◇協賛・支援をご検討していただける企業・団体様へ

私たちと思いとプロジェクトの趣旨に賛同し、売り上げの一部をご寄付いただけること心より感謝いたします。

下のリンクより、協賛企業様向けのイベント概要をご一読いただき、申し込みフォーマットにてお申し込みください。

➤詳しくはこちらから

https://docs.google.com/presentation/d/1wwvi1EYWezyecdHJx0mXnykB06v7yUjO8o-vbA2q34U/edit?usp=sharing

➤お申込みフォーマットはこちらから

https://ws.formzu.net/sfgen/S56917711/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください