日々の活動日記

スマイルボタンプロジェクトのリーフレットを受け取ったママからの✉

待ちわびた春に園庭の植物が芽吹き始めました。皆さまにおかれましては、ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
わたしは、子どもが来週卒園予定のYと言います。右京区にありますM幼稚園に在園しています。
この度、リーフレットを園からいただきまして、興味深い内容で、けれどわたしの微力では何もご協力できないのではないかとそのままにしていました。
しかし、卒園間近となり、今年は震災から十年という、いまだ傷を抱えたままでいらっしゃる、そんな方々と同じ親、人として何かできないか……それも、東北に住まれているかたが喜んでくださることで。
という思いで、ホームページを拝見しました。素敵な活動ですね。
わたしのように、何かしたいけれどどうすればいいのか……という人も多いと思います。それを形にしたり、交流したりと橋渡しする、そしてひろげるというのはなかなかご苦労がおありだと思います。
ミンナソラノシタの皆さまには及びませんが……今年はコロナ禍ということで、できることを模索しながら先生方のご協力、保護者の皆さんのご協力でさまざまな活動をしてきました。
去年も保護者の役員をさせていただきましたが、みんなですると楽しいこと、嬉しいことが一人でするよりも倍増する心地で、お役に立てていないのですが、ありがとうという言葉の持つ温かさや力強さ、前進するパワーをいただきました。
ミンナソラノシタというのは、きっと、登園時などの親の立ち話で、東北のかたになにかしたいなあ……でも、という方の大きな窓口で、できるひとができることをという道しるべである気がします。同じ京都で活動されていて、力をいただきました。ありがとうございます。
その感謝の気持ちと同時に、やはり自分は何もできないのでは……いや、できる、という思いでホームページを拝見し、購入寄付という形を知り、購入しようと思いました。
そこで、2000円の持ち手が赤と青で二羽の鳥のかわいいバッグの画像をクリックしたのですが、アクセスできません、と表示されます。
わたしのパソコンに不都合があるのか確認しようにもコンピューターにうとく……大変申し訳ございませんが、購入方法を教えて下さいますと幸いです。無理は申しません。お手すきのときにでかまいませんので、よろしくお願いします。
先日、京都府私立幼稚園連盟のご協力の元京都の幼稚園にてスマイルボタン3.11プロジェクトのリーフレットを全園児配布をしていただきました。ご協力頂きました園長先生はじめ受け取ってくださった方々に感謝しています。2万枚のリーフレットを受け取ったママから上記のような嬉しい✉が届きました。そしてその後、この幼稚園でミナソラの子ども防災スケッチブックを全園児に購入してくださいました!本当に心から感謝です。こうして人と人が繋がって、ご縁が繋がることを心から感謝いたしております。今年は5か園の幼稚園でミナソラの防災スケッチブックをご購入頂きました。
心から感謝申し上げます。入園入学で必要なものが支援に回る仕組み造りを実現したく100か園が導入して下る日を楽しみにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください